blog index

かりんさんの秘密

<< 冷えますなぁ。 | main | ゆっくり予定が >>
すっかり
0

    あけましておめでとうございます。

    今年もほそーく、ながーく頑張ってまいります。

    どうぞよろしくお願いします。

     

    年末29日からずーーっと何やら忙しくて

    今朝、夫と息子が通常運転になったので

    少し時間があくようになりました。

     

    29日は、夫は忘年会、私と息子はお友達の家で遊び倒し。

    30日、夫は別件の忘年会。私と息子は家でだらだら。

    31日、夫は風邪がぶりかえす。私一人でおせちに足りない分の買い出し。

    2018年元旦

    阪急の初詣切符大人一人500円っていうのを使って、

    朝10時頃から清荒神と中山寺にお参り。

    すっかり疲れ果てたというのに梅田が好きな夫は中山寺から梅田へ。

    1日は、梅田の百貨店がまだ休みだよって教えてあげたのに行く。

    案の定そこもかしこも閉まっていて、遅めの昼ご飯にも関わらず

    開いている店が少ないので混んでて、昼ご飯が15時に。

    私が注文していた福袋を取りにガーデンズへ。

    こちらの方が、阪急百貨店も開いていたし、梅田より

    大賑わい。

    が、すでに夫と息子が廃人状態だったので、

    私の福袋と2日、3日の手土産のみそそくさと買い帰宅。

    まぁ、500円の初詣切符でだいぶ乗り倒したけど

    梅田はいらんかった。

    このチケットは、かなり使い勝手がいいので、来年もがんばる!

    (まだ転勤になってなかったら。)

    2日、私の実家へ。母は、疲れるから色々できないっといいつつ

    きちんとおせちを取り揃え、頑張りすぎた状態でだいぶ

    疲れたみたいでした。夕方から日帰り温泉経由で夫の実家へ。

    夕ご飯は、買い出ししていったら、姑が「自分の食べる分がない。」

    とかいう。夫が、買い出し最中に電話したのに。。。

    なかなかの病状悪化。

    3日、義姉夫婦が帰省するというのに合わせて、

    ホテルの懐石ランチをいただく。

    その前に家に一旦休憩に入ったあたりでいろんないざこざが。。。

    正月早々、何にもできてない怒りを色んな人に当たり散らす姑。

    何もできないならじっとしてろ!!っと発動する夫。

    一生無理!!って血縁じゃない人間は感じてるんですがね。

    まぁ、そんなこんなも15時でお開き。

    やっとこさ家にたどり着いたら

    姑からの電話で「あれもこれも出すの忘れてた。」などと

    文句を言われる。

    いやいや、ださんでええって話したでしょうが!!と

    帰ってまで疲れる。

    4日、昼ご飯に新しくできたラーメン屋へ。駐車場もあるので、使い勝手を確認。

    博多屋台のラーメンで、スープも豚骨でおいしかった。

    屋台ラーメン1杯670円。替え玉100円。

    豚骨を欲したらここに行くことになりそうです。

    で、食事中に姑から電話。病はなお悪化か??っと思えるほど

    昨日の件をまた言われる。話が長くなるとラーメンが伸びるので

    「その話は知ってるので、何の電話ですか?」っというと

    「忘れてしまったわー。」だと。ヲイ!!

    これから「で、用件はなんですか?」っということにします。

    電話が短くなるみたいだから。

    息子は午後からきちんと宿題をやっつけ、

    残りが書初めだけとなりました。頑張ったと思う。

    そんなこんなの冬休み。

    明日からの3連休は、どうも夫の体調がいまいちで、

    ごろごろしてそうです。

    そうそう、私は年末年始と気合が入っていたので

    去年よりありがたいことに疲れずに今日も元気です!!

    このまま今年1年頑張ります〜。

     

     

     

    | karinko | 日記 | 08:48 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 08:48 | - | - | - | - |
      コメント
      コメントする


       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      bolg index このページの先頭へ